【Windows11】音量ミキサーをを起動・開く方法

Windows11 - サウンド 
【Windows11】音量ミキサーをを起動・開く方法
Windows11の音量ミキサーを起動・開く方法を解説します。音量ミキサーのアイコンをデスクトップに配置する方法と、スタートメニュー・タスクバーにピン留めする方法も合わせて紹介します。音量ミキサーはWindows全体の音量と各アプリごとの音量を調整できる機能です。



1

音量ミキサーを起動・開く方法

設定から開く

1画面下の スタートボタンをクリックして、スタートメニューから設定をクリックします。

設定から音量(ボリューム)を調整する

2Windows11の設定画面からシステムにある「サウンド」をクリックします。

設定から音量(ボリューム)を調整する

3サウンドから「音量ミキサー」をクリックします。

設定から音量(ボリューム)を調整する

4システムと各アプリのスライダーを移動させることで音量(ボリューム)を調整することができます。

設定から音量(ボリューム)を調整する
メディアプレイヤー / iTunes / Firefox / Thunderbirdなどアプリは起動中に音量ミキサーを開くことで調整することができます。

タスクバーから開く

1タスクバー右側にある「スピーカー」アイコンを右クリックしてメニューから「音量ミキサーを開く」をクリックします。

タスクバーから音量(ボリューム)を調整する

2音量ミキサーが起動します。

タスクバーから音量(ボリューム)を調整する

「ファイル名を指定して実行」から開く

1画面下の スタートボタンを右クリックして表示されたメニューから「ファイル名を指定して実行」をクリックします。

「ファイル名を指定して実行」から開く

2「ファイル名を指定して実行」ウィンドウが表示されるの「sndvol」と入力して「OK」ボタンをクリックします。

「ファイル名を指定して実行」から開く

3音量ミキサーのウィンドウが表示されます。

「ファイル名を指定して実行」から開く

「ファイル名を指定して実行」ウィンドウはキーボードのWinRを同時に押すことで表示されることもできます。

「ファイル名を指定して実行」から開く


2

デスクトップに音量ミキサーアイコンを配置する

デスクトップに音量ミキサーのアイコンを配置することもできます。

1デスクトップのなにもない箇所で右クリックし表示されたメニューから「新規作成」にカーソルを合わせ、さらに表示されたメニューから「ショートカット」をクリックします。

アイコンを右クリックしてアイコンを配置する

2ショートカットの作成ウィンドウが表示されるので、項目の場所を入力してくださいの欄に「sndvol」と入力し「次へ」ボタンをクリックします。

アイコンを右クリックしてアイコンを配置する

3このショートカットの名前を入力してくださいの欄任意の名前を入力「完了」ボタンをクリックします。ここでは音量ミキサーと名前をつけました。

アイコンを右クリックしてアイコンを配置する

4デスクトップに「音量ミキサー」のアイコンが配置されました。

アイコンを右クリックしてアイコンを配置する


3

スタートメニューのピン留め

デスクトップにアイコンを配置した場合、アイコンを右クリックしてスタートメニュー・タスクバーへのピン留めをすることができます。

1デスクトップの音量ミキサーのアイコンを右クリックして表示されたメニューから「スタートメニューにピン留めする」をクリックします。

タスクバーへのピン留め

2画面下の スタートメニューペン留め済みを下にスクロールさせると「音量ミキサー」がピン留めされているのを確認できます。

タスクバーへのピン留め


4

タスクバーへのピン留め

1デスクトップの音量ミキサーのアイコンを右クリックして表示されたメニューから「その他のオプションを表示」をクリックします。

タスクバーへのピン留め

2表示されたメニューから「タスクバーにピン留めする」をクリックします。

タスクバーへのピン留め

3タスクバーに「音量ミキサー」アイコンがピン留めされました。

タスクバーへのピン留め

タスクバーの音量ミキサーアイコンを右クリックしてメニューから「タスクバーからピン留めを外す」をクリックするとピン留めを外すことができます。

windows11