【Windows10】タスクマネージャーのショートカットと起動方法

 
【Windows10】タスクマネージャーのショートカットと起動方法
PCの動作が重くパフォーマンスを確認したい時や、フリーズしたアプリを強制終了したい時などタスクマネージャーを使用すると思いますが、今回はWindows10のタスクマネージャーの起動方法と、ショートカットキーを使用したタスクマネージャーの開き方を解説します。



1

ショートカットキーでタスクマネージャーを開く

ショートカットキー①

CtrlShiftEscキーを同時に押下するとタスクマネージャーウィンドウが開きます。

うまく開けない場合はCtrlShiftキーを押しながらEscキーを押すようにしましょう。

ショートカットキー②

1 CtrlAltDeleteキーを同時に押下します。

うまく開けない場合はCtrlAltキーを押しながらDeleteキーを押すようにしましょう。

2表示されたウィンドウからタスクマネージャーをクリックしてタスクマネージャーを起動します。


2

スタートメニューからタスクマネージャーを開く

画面左下の スタートメニューから「 W 」「Windowsシステムツール」を展開しタスクマネージャーをクリックしタスクマネージャーを起動します。


3

検索フォームからタスクマネージャーを開く

1タスクバー左側の アイコンをクリックします。

2検索フォームにtaskと入力します。

3タスクマネージャークリックするとタスクマネージャーが起動します。


4

タスクバーからタスクマネージャーを開く

タスクバーのなにもない箇所を右クリックし、表示されたメニューからタスクマネージャーをクリックするとタスクマネージャーが起動します。


5

タスクマネージャーからアプリを閉じる

アプリがフリーズした時など、タスクマネージャーからアプリを終了(閉じる)することができます。

1タスクマネージャーを開いて、終了したいアプリを右クリックします。

2表示されたメニューからタスクの終了をクリックしてアプリを終了させます。


6

タスクマネージャーからパフォーマンスを確認する

1タスクマネージャーを開いて、左下の詳細クリックします。

2上部のタブからパフォーマンスクリックするとパフォーマンスを確認することができます。

プロセスでも各システム・アプリのCPUの使用率、使用している物理メモリの確認もできるのでPCが重いと感じた時は合わせて確認してみましょう。


関連記事
  • 【Windows10】インストールされているフォントを一覧で確認する方法
  • 【Windows10】インストールした日付を調べる方法
  • 【Windows10】表示言語(日本語・英語)を変更する方法
  • 【Windows10】フォントの場所と追加方法
  • 【Windows10】マウスを使いやすくするための設定方法
  • 【Windows10】スタートアップの場所と追加・削除方法
人気記事
  • 【Windows10】 IMEパッドの出し方・使い方
  • 【Windows10】壁紙の追加テーマを無料でダウンロードする方法
  • 【Windows10】IMEツールバー(言語バー)を表示/非表示する方法
  • 【Windows10】マイコンピュータ(PC)をデスクトップに表示する方法
  • 【Windows10】フォントの場所と追加方法
ピックアップ記事
  • 【Windows10】 IMEパッドの出し方・使い方
  • 【Windows10】スタートメニューの全画面表示を戻す方法
  • 【iPhone】不要なアプリを削除する方法
  • 【Windows10】起動時のパスワード入力を省略する方法
  • 【Windows10】ディスプレイの解像度・アプリ・テキストの表示サイズの変更方法