【Windows10】スクリーンショット(キャプチャー)を撮る方法

【Windows10】スクリーンショット(キャプチャー)を撮る方法
Windows10で画面やウインドウのスクリーンショット(キャプチャー)を撮る方法は何種類もあります。今回はショートカットキーから、切り取り&スケッチツールまでスクリーンショット(キャプチャー)を撮る方法を解説します。



1

画面全体のスクリーンショットを撮る

クリップボードに保存(コピー)する

1 PrintScreenキーを押下すると画面全体のスクリーンショットがクリップボードに保存(コピー)されます。

2クリップボードに保存(コピー)したスクリーンショットはペイント・ペイント3Dなどのアプリを起動し貼りつけ(ペースト)します。ここでスクリーンショットの加工やファイルの保存を行います。

画像ファイルを保存する

WindowsPrintScreenキーを同時に押下すると画面全体のスクリーンショットが画像ファイルで保存されます。

2スクリーンショットの画像ファイルはピクチャにあるスクリーンショットフォルダに保存されます。

連続して全画面のスクリーンショットを撮りたい時はこちらの方法が最適です。

2

ウィンドウのスクリーンショットを撮る

AitPrintScreenキーを同時に押下するとアクティブ(最前面)なウィンドウのスクリーンショットがクリップボードに保存(コピー)されます。

2クリップボードに保存(コピー)したスクリーンショットはペイント・ペイント3Dなどのアプリを起動し貼りつけ(ペースト)します。ここでスクリーンショットの加工やファイルの保存を行います。


3

切り取り&スケッチを起動して撮る

切り取り&スケッチはWindows 10 October 2018 Updateで搭載されたツールで画面の切り取りや加工を簡単な操作で行うことができます。

1 WindowsShiftSキーを同時に押下すると切り取り&スケッチが起動します。

2画面上部にある切取りツールの中から、目的のツールを選択します。今回は四角形の領域切取りでスクリーンショット(キャプチャ)を撮りたいと思います。

3切り取りたい箇所をマウスでドラッグして囲み、領域を確定します。

4デスクトップ右下の通知に切取り領域がせクリップボードに保存されましたと表示されるのでクリックして切り取り&スケッチを起動させます。

5切り取り&スケッチで加工などを行いファイルを保存します。


4

検索フォームから切り取り&スケッチを起動する

1切り取り&スケッチはデスクトップ左下の検索フォームからも起動することができます。 タスクバー左側の のアイコンをクリックします。

2検索フォームに切り取り & スケッチと入力します。

3切り取り & スケッチをクリックすると切り取り & スケッチが起動します。

左上の新規ボタンをクリックすると切取りツールが起動します。スクリーンショットの撮り方も色々ありますので参考にしてみてください。以上、Windows10でスクリーンショット(キャプチャー)を撮る方法でした。


関連記事
  • 【Windows10】ディスプレイの解像度・アプリ・テキストの表示サイズの変更方法
  • 【Windows10】絵文字・顔文字を一覧から入力する方法
  • 【Windows10】デスクトップにショートカットを作成する方法
  • 【Windows10】マイコンピュータ(PC)をデスクトップに表示する方法
  • 【Windows10】デスクトップを素早く表示する方法
  • 【Windows10】隠しファイル・フォルダーの表示/非表示にする方法
人気記事
  • 【Windows10】 IMEパッドの出し方・使い方
  • 【Windows10】壁紙の追加テーマを無料でダウンロードする方法
  • 【Windows10】IMEツールバー(言語バー)を表示/非表示する方法
  • 【Windows10】マイコンピュータ(PC)をデスクトップに表示する方法
  • 【Windows10】フォントの場所と追加方法
ピックアップ記事
  • 【Windows10】スタートメニューにアプリの一覧を表示/非表示する方法
  • 【Windows10】デスクトップの壁紙の保存場所と変更方法
  • 【Windows10】IME切替時の「あ」や「A」を非表示にする方法
  • 【Windows10】デスクトップを素早く表示する方法
  • 【iPhone】画面の回転を縦・横方向に固定・解除する方法