【Windows10】タスクバーの検索ボックスを非表示にする方法

【Windows10】タスクバーの検索ボックスを非表示にする方法
Windows10のタスクバーにある検索ボックスを非表示にする。または検索アイコンのみの表示にする方法を解説します。



1

検索ボックスを非表示にする方法

タスクバーの左側の検索ボックスを非表示にする方法です。解像度にもよりますが、タスクバーの領域で検索ボックスを消したい場合は非表示または検索アイコンを表示にすることをオススメします。

検索ボックスを非表示にする方法

タスクバーのなにもない箇所を右クリックし、表示されたメニューから検索→表示しないをクリックするとタスクバーの検索ボックスが非表示になります。

検索アイコンを表示する方法

タスクバーのなにもない箇所を右クリックし、表示されたメニューから検索→検索アイコン表示をクリックするとタスクバーの 検索アイコンが表示されます。


2

検索ボックスのショートカットキー

Windows + Sキーを押下すると検索ボックスが表示されますので、検索ワードを入力し検索を行ってください。

検索ボックスを非表示・検索アイコンのみ表示の場合でも、ショートカットキーを押下することで検索ボックスが表示されます。



関連記事
  • 【Windows10】IMEツールバー(言語バー)を表示/非表示する方法
  • 【Windows10】 IMEパッドの出し方・使い方
  • 【Windows10】タスクバーのカラーを変更する方法
  • 【Windows10】IME切替時の「あ」や「A」を非表示にする方法
人気記事
  • 【Windows10】 IMEパッドの出し方・使い方
  • 【Windows10】フォントの場所と追加方法
  • 【Windows10】壁紙の追加テーマを無料でダウンロードする方法
  • 【Windows10】フォントがにじむ・汚いと感じた時の対処法
  • 【Windows10】スタートメニューの全画面表示を戻す方法
ピックアップ記事
  • 【Windows10】タスクバーのカラーを変更する方法
  • 【Windows10】デスクトップアイコンのサイズを変更する
  • 【Windows10】デバイスマネージャーを表示する方法
  • 【Windows10】絵文字・顔文字を一覧から入力する方法
  • 【iPhone】緊急速報の音量を下げる方法は?緊急速報の通知をオフにする方法