【Windows10】フォントがにじむ・汚いと感じた時の対処法

 
【Windows10】フォントがにじむ・汚いと感じた時の対処法
Windows10ではシステムフォントが游ゴシックUIになり、フォントがにじんだようでハッキリ見えないと感じる方も多いようです。今回はClearTypeテキストの調整でフォントを調整する方法と、フリーソフト(Windows10 フォントが汚いので一発変更!)でWindows10のシステムフォントを変更する方法を解説します。



1

ClearTypeでフォントを調整する

1画面左下の スタートメニューから「 W 」「Windowsシステムツール」を展開しコントロールパネルをクリックしコントロールパネルウィンドウを表示させます。

2コントロールパネルから デスクトップのカスタマイズをクリックします。

3デスクトップのカスタマイズから フォントをクリックします。

4フォントの左メニューからClearTypeテキストの調整をクリックします。

5 ClearTypeテキストチューナーが表示されますので、フォントの調整を行いたい場合は次へをクリックします。

6 最も読みやすいテキストサンプルをクリックしてくださいのサンプルから読みやすいと感じるテキストをクリックします。この工程を5回繰り返します。

7 モニターのテキストの調整が完了したら完了をクリックします。これでフォントがにじむ・汚いといった症状が、ある程度キレイに改善されます。


2

フリーソフトでシステムフォントを変更する

今までWindows7・Windows8/8.1を使用していた方は、システムフォントが変更になったことで表示に違和感を感じるものです。Windows7・Windows8/8.1のシステムフォントに変更したい場合はフリーソフトのWindows10 フォントが汚いので一発変更!でシステムフォントを変更することができます。

1ダウンロードサイトからWindows10 フォントが汚いので一発変更!を任意の場所にダウンロードします。

2ダウンロードした圧縮ファイルを解凍しFontChanger.exeをクリックして起動します。あとは、自分好みのシステムフォントをクリックすると、システムフォントが変更されます。

Windows7・Windows8/8.1に慣れてる方はMeiryo UIの方が見やすいのではないでしょうか。Yu Gothic UIは若干縦長でフォントがにじんで見える印象があります。

Windows10のフォントが汚い・見づらいといった時に参考にしてみてください。以上フォントがにじむ・汚いと感じた時の対処法でした。


  • 【Windows10】インストールされているフォントを一覧で確認する方法
  • 【Windows10】フォントの場所と追加方法
  • 【Windows10】文字サイズを変更する方法
  • 【Windows10】絵文字・顔文字を一覧から入力する方法

関連記事
  • 【Windows10】表示言語(日本語・英語)を変更する方法
  • 【Windows10】ファイル削除時に確認メッセージを表示する方法
  • 【Windows10】PowerShellの起動方法
  • 【Windows10】インストールされているフォントを一覧で確認する方法
  • 【Windows10】文字サイズを変更する方法
  • 【Windows10】コントロールパネルを表示させる方法
人気記事
  • 【Windows10】壁紙の追加テーマを無料でダウンロードする方法
  • 【Windows10】IMEツールバー(言語バー)を表示/非表示する方法
  • 【Windows10】 IMEパッドの出し方・使い方
  • 【Windows10】フォントの場所と追加方法
  • 【Windows10】マイコンピュータ(PC)をデスクトップに表示する方法
ピックアップ記事
  • 【Windows10】ごみ箱の自動削除期間を設定する方法
  • 【Windows10】文字サイズを変更する方法
  • 【Windows10】スタートメニューに表示するアプリ・フォルダの表示設定
  • 【Windows10】32ビット版か64ビット版かを確認する方法
  • 【Windows10】スタートアップの場所と追加・削除方法