【Windows10】デスクトップアイコンのサイズを変更する

 
【Windows10】デスクトップアイコンのサイズを変更する
Windows10をインストールした際にアイコンサイズを小さくしたいケースも多いと思いますが、今回はデスクトップにあるアイコンの表示・サイズを大きく・小さくとアイコンサイズを変更する方法を紹介します。

デスクトップの何もない任意の場所で右クリックして表示から大アイコン 中アイコン 小アイコンを選択しアイコンのサイズを変更します。

別の方法としてはCtrlキーを押しながらマウスホイールを上下に回すことでアイコンサイズが変更を行えます。

「右クリック」⇒「表示」からアイコン関連(サイズ変更・自動整列・等間隔に整列)ができると憶えておきましょう。以上、デスクトップアイコンのサイズを変更する方法でした。



関連記事
  • 【Windows10】壁紙の追加テーマを無料でダウンロードする方法
  • 【Windows10】隠しファイル・フォルダーの表示/非表示にする方法
  • 【Windows10】ディスプレイの解像度・アプリ・テキストの表示サイズの変更方法
  • 【Windows10】絵文字・顔文字を一覧から入力する方法
  • 【Windows10】マイコンピュータ(PC)をデスクトップに表示する方法
  • 【Windows10】デスクトップの壁紙の保存場所と変更方法
人気記事
  • 【Windows10】フォントの場所と追加方法
  • 【Windows10】壁紙の追加テーマを無料でダウンロードする方法
  • 【Windows10】ディスプレイの解像度・アプリ・テキストの表示サイズの変更方法
  • 【Windows10】スタートアップの場所と追加・削除方法
  • 【Windows10】プロダクトキーを確認する方法
ピックアップ記事
  • 【Windows10】隠しファイル・フォルダーの表示/非表示にする方法
  • 【Windows10】32ビット版か64ビット版かを確認する方法
  • 【Windows10】文字サイズを変更する方法
  • 【Windows10】スタートアップの場所と追加・削除方法
  • 【Windows10】ディスプレイの解像度・アプリ・テキストの表示サイズの変更方法