【Windows11】エクスプローラーのコンパクトビューを有効にする方法

Windows11 - エクスプローラー 
【Windows11】エクスプローラーのコンパクトビューを有効にする方法

Windows11でエクスプローラーのコンパクトビューを有効にする方法を解説します。コンパクトビューはエクスプローラーのアイコン間隔を狭く表示する機能で、ノートPCなどで、コンパクトに表示させたいケースで役に立ちます。

【Windows11】エクスプローラーのコンパクトビューを有効にする方法


1

エクスプローラーのコンパクトビューを有効にする

1タスクバーの「エクスプローラー」アイコンをクリックします。

エクスプローラーのコンパクトビューを有効にする方法

2エクスプローラーウィンドウが表示されるので、ヘッダーメニューの「表示」をクリックし、表示されたメニューから「コンパクトビュー」をクリックします。

エクスプローラーのコンパクトビューを有効にする方法

3コンパクトビューが有効となり、アイコンの間隔が狭くなります。

エクスプローラーのコンパクトビューを有効にする方法

コンパクトビューを無効にしたい場合は同様の手順で「コンパクトビュー」をクリックしましょう。

windows11