iPhone / iPad

【iPhone】画面を下げる簡易アクセスの使い方

 
【iPhone】画面を下げる簡易アクセスの使い方
iPhone6・6 Plusから新規機能として追加された簡易アクセスは、画面の上部に指が届かない時に、操作しやすいよう画面を下げる補助機能です。ホームボタンのあるiPhoneではホームボタンをダブルタップすると画面が下がりましたが、ホームボタンの無いiPhone X・XS・XRはどのように操作をするのだろう?という方も多いのではないでしょうか。今回は、iPhone X・XS・XRの画面を下げる簡易アクセスの使い方を解説します。



1

簡易アクセス機能を有効にする方法

iPhone X・XS・XRではデフォルトで簡易アクセスがオフになってるようなので、以下の手順で有効(オン)にしましょう。
設定から一般アクセシビティをタップして簡易アクセスをオンにします。


2

簡易アクセスで画面を下げる方法

簡易アクセスを有効(オン)にしたら、画面を下げてみましょう。ホーム画面などで画面の最下部辺りを下へフリックします。
画面を戻すには同様に画面の最下部辺りを上へフリックします。

コツさえ掴めば、簡単に画面の上げ下げができるようになります。画面下部のホームバー辺りをフリックする感じでしょうか。ブラウザのアドレスバーに入力する時や、上の方のアイコンを起動したい時に役立つ機能です。 以上、画面を下げる簡易アクセスの使い方でした。

iPhone / iPad