【iPhone】 ブラウザのアドレスバーの位置を上・下に変更する方法 (Safari / Chrome)

【iPhone】 ブラウザのアドレスバーの位置を上・下に変更する方法 (Safari / Chrome)

iPhoneでSafariのアドレスバー(タブバー)の位置を上・下に変更する方法を解説します。iOS 15から、Safariのデザインが変更され、アドレスバーが通常の位置から画面下部に移動しました。画面下部に配置されることで、片手での操作がより簡単になる一方、使い慣れた上部配置を好む方も多いと思います。アドレスバーの位置はSafariの設定から変更することができます。

  • 【iPhone】ブラウザのアドレスバーの位置を上・下に変更する方法 (Safari / Chrome)
  • 【iPhone】ブラウザのアドレスバーの位置を上・下に変更する方法 (Safari / Chrome)

あわせて、Google Chromeのアドレスバーの位置を上・下に変更する方法も紹介します。


1

Safariのアドレスバーの位置を変更する

1ホーム画面から 設定をタップします。次に設定から「Safari」をタップします。

  • 【iPhone】Safariのアドレスバーの位置を変更する
  • 【iPhone】Safariのアドレスバーの位置を変更する

2Safariのタブから「シングルタブ」をタップして選択します。Safariを開くとアドレスバーが上部に配置されます。

  • 【iPhone】Safariのアドレスバーの位置を変更する
  • 【iPhone】Safariのアドレスバーの位置を変更する


2

Google Chromeのアドレスバーの位置を変更する

1ホーム画面からChromeをタップします。次にChromeの「アドレスバー」長押しします。

  • 【iPhone】Google Chromeのアドレスバーの位置を変更する
  • 【iPhone】Google Chromeのアドレスバーの位置を変更する

2表示されたメニューから「アドレスを一番下に移動」をタップすると、アドレスバーの位置を下に変更することができます。

  • 【iPhone】Google Chromeのアドレスバーの位置を変更する
  • 【iPhone】Google Chromeのアドレスバーの位置を変更する

3同様の手順で「アドレスを一番上に移動」をタップすると、アドレスバーの位置を上に変更することができます。

  • 【iPhone】Google Chromeのアドレスバーの位置を変更する
  • 【iPhone】Google Chromeのアドレスバーの位置を変更する

iPhone / iPad